奈良の交通事故相談、被害者請求、後遺障害認定申請はお任せ下さい。西森行政書士事務所

HOME » Archive: 10 月 2011

14級9号:外傷性頚部症候群(20歳女性・栃木県)

【事案】

自動車運転中に衝突を受けたもの

【問題点】

既に非該当の結論が出ており、異議申し立てを受任。

【立証】

栃木県にて3テスラMRIを撮影。専門医より新たな診断書を取り付け、経過診断書上明らかな一貫性とともに強く訴えた。

平成23年10月

14級9号:外傷性頚部症候群(40歳女性・栃木県)

【事案】

自動車運転中に衝突を受けたもの

【問題点】

既に非該当の結論が出ており、異議申し立てを受任。

【立証】

栃木県にて3テスラMRIを撮影。専門医より新たな診断書を取り付け、経過診断書上明らかな一貫性とともに強く訴えた。

平成23年10月

9級:左下腿コンパートメント症候群(52歳男性・兵庫県)

【事案】

仕事中にフォークリフトの荷物が落下し、脚が荷物の下敷きとなり受傷

【問題点】

日常、その時間帯などで筋肉の程度が大きく変わるため、可動域や神経症状の立証が困難であった

【立証のポイント】

神経伝達速度検査の結果、神経麻痺はなかったので、筋肉の挫滅によって可動域の制限があらわれていること、特に仕事に大きく影響していることを報告書を添付して詳しく立証した。時間帯や労働後に可動域の制限や左下腿の膨張、痺れ、痛みが増幅することを時系列で意見書としてまとめ、また可動域は疼痛のため自動運動による測定を採用すべきであることを説明した。(平成23年10月)

14級:外傷性頸部症候群(43歳女性・大阪府)

【事案】

自動車運転中、交差点で右手より左折してきた自動車と衝突、受傷したもの

【問題点】

受傷後六か月の時点でご依頼いただいたが、主たる治療先が整骨院であったため、早期での申請は断念。治療先の選定と治療内容について、大幅な修正が必要であった。

【立証のポイント】

MRI画像、必要な神経学的検査所見を集め、後遺障害診断書にて整合性をもって立証。治療実績については治療先を変更して着実に治療実績を積み重ね、無事に14級9号が認定された。(平成23年10月)

風格

剣道では「初年には技を習い、中年には気を練り、後年には位を学ぶ」ということがありますが、これは重点的指向の内容を示したもので、技を習ううちに気を練り、技心練魔のうちに位を学ぶことは当然のことなのです。

しかしこの筆法をもってすれば、剣の位というか、風格というか、そういうものはすべての内容が具備充実してから而後に自ら射す後光のようなものでしょう。

一般社会においても若くして高位に上がる人はありますが、内容的に充実しなければ本当の貫禄風格というものは感ぜられないのです。

交通事故無料相談会は今週土曜名古屋で!

2011/10/07

名古屋、吹き上げホールで第一回無料相談会が開かれます。

タイム・スケジュール

13:00~14:00 講演  「交通事故における実利ある解決とは?」
NPO法人 交通事故110番 代表理事 宮尾 一郎
14:00~14:30 質疑応答
14:45~18:00 個別相談
各会場ともキャパシティは100名です。
個別相談では、宮尾一郎、協力行政書士が手分けしてアドバイスを行います。
紛セン、訴訟解決の分野は、連携弁護士がアドバイスを担当します。

個別相談に参加の被害者は、配布する申込書に詳細を記載の上、交通事故証明書、診断書、画像等をご持参ください。

交通事故無料相談会が名古屋で!

2011/10/04

[交通事故・後遺障害フォーラム 名古屋]

交通事故・後遺障害フォーラム 名古屋

日 時 2011年10月8日(土曜日)
会 場 吹上ホール  名古屋市千種区吹上2丁目6-3
費 用 無料
申込み方法 無料相談メール、http://www.jiko110.com/mail/index.htm から必要事項をご記入の上、
ご予約、 お申込みをお願いします。

交通事故定期相談会開設!

2011/10/03

関西でも、定期無料相談会を開設することになりました!
会場は、神戸市のランドマーク、神戸市中央区御幸通8-1-6、神戸国際会館22階、会議室 六甲

アクセスは、JR神戸線、阪急電車、阪神電車、各線三宮駅より地下街を通り、雨に濡れずに、徒歩3分、
神戸市営地下鉄海岸線であれば、三宮・花時計駅より ビルに直結しています。

神戸国際会館全景 突き当たりのガラス張り、お洒落な会議室です。

会議室内の雰囲気
10月一杯は準備期間で、11月5日、土曜日からスタート、以降は、第2土曜日に開催します。
11/5、12/10、1/14、2/11、3/10、4/14、5/12、6/9、7/14、8月は夏休み、9/8、10/13、11/10、12/8と続きます。
神戸国際会館22階は、仲間の佐井行政書士がオフィスを設置しています。

一刀三礼

これは仏師が仏像を刻むときに一刀を振るうごとに三度(みたび)の祈りをこめて刻むという仏師の真摯(しんし)な態度と真剣な祈りの心を表現したものです。

水戸黄門でご存知の水戸光圀公は、隠居されたあとは毎日般若心経を写されたそうですが、これには一筆三礼のたとえがあります。

かくのごとく昔の求道者は仏を刻むにも字を書くにも深い祈りをこめて揮身の誠を尽くしたものであります。

お問い合わせはこちら

近畿(大阪・奈良・京都等)の交通事故相談、被害者請求はお任せ下さい

西森行政書士事務所
行政書士 西森 広次
所在地  奈良市大宮町4-270-4-605
MAIL info@jiko110-nishimori.com
TEL 0742-35-3507 / FAX 0742-35-3507
相談時間 月~金 9:00~18:00 (土日祝休)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab