奈良の交通事故相談、被害者請求、後遺障害認定申請はお任せ下さい。西森行政書士事務所

HOME » 出来事 » 交通事故被害者は、さわやか警察官でした。

交通事故被害者は、さわやか警察官でした。

2011/05/16

一昨日土曜日、昨年7月に交通事故被害を受け現在休業していて自宅にて療養中の被害者の方と面談しました。直進自転車(被害者)と右折中型貨物車との衝突事故で、被害者は、全身打撲、内臓等々に挫傷損傷、腰椎破裂骨折を受ける等の重症被害を受けました。同人は事故に至る経緯、入院手術から今日に至る経過を、その場景が浮かぶがごとくリアルに説明されました。警察内の事情をよく理解していますので、長く休業されている当人の環境・心情等については痛いほど理解できますが、その態様は凛々しく明るくさわやかで、私に緊張感のある心地よい風を感じさせてくれました。「さすが警察官!」と言いたいですが、このような方と組織内で出会うのは容易ではありません。被害者の方に失礼かもしれませんが、良き出会いに感謝致します。ありがとうございました。

お問い合わせはこちら

近畿(大阪・奈良・京都等)の交通事故相談、被害者請求はお任せ下さい

西森行政書士事務所
行政書士 西森 広次
所在地  奈良市大宮町4-270-4-605
MAIL info@jiko110-nishimori.com
TEL 0742-35-3507 / FAX 0742-35-3507
相談時間 月~金 9:00~18:00 (土日祝休)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab