奈良の交通事故相談、被害者請求、後遺障害認定申請はお任せ下さい。西森行政書士事務所

HOME » 出来事 » 残り1秒で爆発させる!

残り1秒で爆発させる!

2011/05/17

昨日午後7時から午後8時の間、川上村での稽古が行われました。部外からは、田村先生(七段)、豊田先生(七段)が参加され、八段1名(師)、七段3名、5段1名等で、張り詰めた糸のような緊張感が漂う息の切れない一時間でした。師との稽古は、硬く大きな壁に向かって行くようなもので、この日私は、力まなく・やわらかく・姿勢・気を崩さず、気をため一杯になるまで崩れず、瞬間爆発して出しきる(捨てきる)ことに集中しました。二人の七段先生との稽古は、「お互い先を取りたい!」という気で争そわれます。お互いの気と気が鎬を削りあいます。先に動いたほうが、先に打たれてしまいます。が、出なければ打てない。「先を取らなければ!」このテーマに力が入ってしまいます。意識すれば力が入ります。意識を抜けば不安になります。不安になれば気が緩みます。充実した気力で無になる。両先生との稽古はこのところを競い合います。稽古後、師から「残り1秒で爆発させる!」と、八段審査への心がけのお言葉を賜りました。「小出しに打つな、溜めて打て。残して打つな、すてて打て。」改めてこの教訓を肝に銘じた師からの一言でした。

お問い合わせはこちら

近畿(大阪・奈良・京都等)の交通事故相談、被害者請求はお任せ下さい

西森行政書士事務所
行政書士 西森 広次
所在地  奈良市大宮町4-270-4-605
MAIL info@jiko110-nishimori.com
TEL 0742-35-3507 / FAX 0742-35-3507
相談時間 月~金 9:00~18:00 (土日祝休)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab