奈良の交通事故相談、被害者請求、後遺障害認定申請はお任せ下さい。西森行政書士事務所

HOME » 出来事 » 二人稽古で

二人稽古で

2011/05/24

22日朝、先日6段に昇格された平群先生と、同先生との昇段後初めてのマンツーマン稽古を行いました。平群先生も大学時代は剣道部の勇士として活躍されておられましたが、社会人となりお勤めされる中で数々のご苦労もあり、また仕事ゆえに、稽古不足から試合にでる機会ももてなくなってしまいました。試合して強くなければ本当の強さは無い、と私は思っています。全国審査で認められた実力者であるために、そして強くあるために、私は平群先生に、稽古の初めに「3本勝負」を3回続ける試合をもうしでました。試合の後、単純な技を相互に打ちあいました。大きな声を意識し、気を充満しつけて、ぶれなく、正確、そして気をきらず。互いに100本の打ち込みをした後、連続技を相互に繰り返し繰り返しして1時間30分の稽古を終えました。外は稽古中激しい大雨でした。試合は、3回とも私が全てとりましたが、数を重ね、いつか平群先生が、一本、二本と私を打ち負かす日が来るのが楽しみになる稽古の第一歩でした。

                                  

お問い合わせはこちら

近畿(大阪・奈良・京都等)の交通事故相談、被害者請求はお任せ下さい

西森行政書士事務所
行政書士 西森 広次
所在地  奈良市大宮町4-270-4-605
MAIL info@jiko110-nishimori.com
TEL 0742-35-3507 / FAX 0742-35-3507
相談時間 月~金 9:00~18:00 (土日祝休)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab