奈良の交通事故相談、被害者請求、後遺障害認定申請はお任せ下さい。西森行政書士事務所

HOME » 保険 » 自賠責への請求?

自賠責への請求?

2011/07/21

交通事故の被害者が請求するのは、加害者の車にかかっている自賠責保険に対してされるのです。自賠責の請求は、加害者から請求する「加害者請求」と被害者から請求する「被害者請求」があります。

加害者請求は、被害者にすでに賠償金を支払っていることが条件で、被害者の領収書が必要になりますが、現実は加害者本人が賠償金を立て替える場合は少なく、加害者側の任意保険会社が「一括払い」という方法で賠償金を払い、加害者に代わって自賠責の請求を行っています。

加害者が任意保険に入っていないときや被害者側の過失が大きいとき(任意保険の一括払いが行われない)、被害者側から請求を行います。

被害者請求は、被害者本人から、親権者から、家族から、遺族から、委任をされた人から(委任請求)が、それぞれの事情から請求権者となります。

お問い合わせはこちら

近畿(大阪・奈良・京都等)の交通事故相談、被害者請求はお任せ下さい

西森行政書士事務所
行政書士 西森 広次
所在地  奈良市大宮町4-270-4-605
MAIL info@jiko110-nishimori.com
TEL 0742-35-3507 / FAX 0742-35-3507
相談時間 月~金 9:00~18:00 (土日祝休)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab