奈良の交通事故相談、被害者請求、後遺障害認定申請はお任せ下さい。西森行政書士事務所

HOME » 保険 » 自賠責への請求から支払いまで

自賠責への請求から支払いまで

2011/07/21

事故の形態や被害者、加害者それぞれの立場によって多少の違いはありますが、請求からおよそ30日前後で支払われます。

自賠責保険は、「人身事故」のための保険です。保険請求は、当事者(加害者もしくは被害者)が損害を証明する書類とともに請求書を加害者側の加入していた自賠責保険の保険会社や共済組合へ提出します。

被害者は、加害者が任意保険もかけていて、損害が明らかに自賠責の限度額を上回る場合、その任意保険会社が自賠責の請求なども任意一括として行ってくれますが、「被害者請求」として直接、自賠責保険会社に請求することを薦めます。

自賠責保険会社は、必要書類を確認後、損害保険料率算出機構の自賠責損害調査事務所へ書類を送付します。

調査事務所は、必要な事故調査などを行い、「支払額」や「後遺障害等級」などの調査結果を自賠責保険会社に報告して、保険会社は、最終的に支払額を決定して保険金を請求者に支払うという流れになるのです。

お問い合わせはこちら

近畿(大阪・奈良・京都等)の交通事故相談、被害者請求はお任せ下さい

西森行政書士事務所
行政書士 西森 広次
所在地  奈良市大宮町4-270-4-605
MAIL info@jiko110-nishimori.com
TEL 0742-35-3507 / FAX 0742-35-3507
相談時間 月~金 9:00~18:00 (土日祝休)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab