奈良の交通事故相談、被害者請求、後遺障害認定申請はお任せ下さい。西森行政書士事務所

HOME » 雑談 » 仁

先日、出来事欄に「惻隠の情は仁の端なり。」と書きましたが、私はこれを、深くあわれんで心に悲しむ心は、人をいつくしむもとである。と解しています。人という字は人間が互いにもたれ合い、助け合っている象形文字だと言われ、仁の字は二人の人と書き、にんげんが二人になればお互いにいつくしむ心が生まれ、思いやりの情が生まれてくる。それが仁だと孟子は教えています。武士道精神は仁の精神!国をつかさどる政治家たちも、仁の心を持っていただきたい、今こそ!

お問い合わせはこちら

近畿(大阪・奈良・京都等)の交通事故相談、被害者請求はお任せ下さい

西森行政書士事務所
行政書士 西森 広次
所在地  奈良市大宮町4-270-4-605
MAIL info@jiko110-nishimori.com
TEL 0742-35-3507 / FAX 0742-35-3507
相談時間 月~金 9:00~18:00 (土日祝休)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab