奈良の交通事故相談、被害者請求、後遺障害認定申請はお任せ下さい。西森行政書士事務所

HOME » 雑談 » 右側通行、ふところ手

右側通行、ふところ手

昔の武士の禁断事項です。武士は常に敵襲を予測して左側通行が鉄則であり、右側通行はいかなる場合もご法度でありました。同様に武士のふところ手は禁物であり、いつでも敵襲に対応できる心構えと身構えができておらねばならなかったのです。坂本竜馬は一刀流の達人でありながら、不意の刺客に刀を抜く間もなく初太刀を浴びせられ、惨殺されましたが、これは竜馬の癖であるふところ手をしていたのであろうと推測されています。また北進一刀流の皆伝伊藤甲子郎も新撰組に暗殺されたが、これも一杯機嫌のふところ手をねらわれたもので武士の不覚でありました。

お問い合わせはこちら

近畿(大阪・奈良・京都等)の交通事故相談、被害者請求はお任せ下さい

西森行政書士事務所
行政書士 西森 広次
所在地  奈良市大宮町4-270-4-605
MAIL info@jiko110-nishimori.com
TEL 0742-35-3507 / FAX 0742-35-3507
相談時間 月~金 9:00~18:00 (土日祝休)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab