奈良の交通事故相談、被害者請求、後遺障害認定申請はお任せ下さい。西森行政書士事務所

HOME » 雑談 » 竹蛇の教え

竹蛇の教え

仏教の教えですが、蛇はくねくねと常に曲がるものであるが、これと同じ大きさの竹筒に入れば、もう曲がることも動くこともできないから結局竹の性に従って行く。人の心も移りやすいものであり、いつでもコロコロと転がるからこころと言うのだと言われるくらい絶えず移り変わり変化しいて行く。しかし正しい姿勢と言う枠内に入れば、竹筒に入れられた蛇のようにもう曲がることも動くこともできない。つまり姿勢を正す事の意味と解釈しています。

お問い合わせはこちら

近畿(大阪・奈良・京都等)の交通事故相談、被害者請求はお任せ下さい

西森行政書士事務所
行政書士 西森 広次
所在地  奈良市大宮町4-270-4-605
MAIL info@jiko110-nishimori.com
TEL 0742-35-3507 / FAX 0742-35-3507
相談時間 月~金 9:00~18:00 (土日祝休)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab