奈良の交通事故相談、被害者請求、後遺障害認定申請はお任せ下さい。西森行政書士事務所

HOME » 雑談 » 事足れば足るに任せて事足らず、足らで事足る身こそ安けれ

事足れば足るに任せて事足らず、足らで事足る身こそ安けれ

知足安分(知足の礼)と全く同じ趣旨であり、

あればあるでいくらあっても足りないし、足らないでも足ることを知れば実に安らかであるという知足安分の礼を教えています。金持ちと煙草盆はたまるほどきたなくなると言われますが、これは、たまるほど欲が出てますます足りないことを痛感するからでしょう。

足るを知ることは感謝の気持ちなのです。

お問い合わせはこちら

近畿(大阪・奈良・京都等)の交通事故相談、被害者請求はお任せ下さい

西森行政書士事務所
行政書士 西森 広次
所在地  奈良市大宮町4-270-4-605
MAIL info@jiko110-nishimori.com
TEL 0742-35-3507 / FAX 0742-35-3507
相談時間 月~金 9:00~18:00 (土日祝休)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab