奈良の交通事故相談、被害者請求、後遺障害認定申請はお任せ下さい。西森行政書士事務所

HOME » お知らせ, 雑談 » 「めまい」を解消!

「めまい」を解消!

2011/05/25

交通事故からのむち打ち症状のような靭帯損傷を伴うときや、頚椎の変形が著しい場合により起こりやすくなります。めまいには、「自分の周囲がものすごく回るような感じ」「立ったときに”フラつく”立ちくらみ」のようなめまいもあります。症状の原因としては、① 耳からくるもの ② メニエール病の場合 ③ 眼性のもの  ④ 全身性疾患からくるもの  ⑤ その他 があります。これらの症状で悩み通院等されている方も多いと思いますが、当館へ来館されるほとんどの方々も、頭痛、めまいの症状で苦しんでこられていました。①の原因は頚椎3番(C3)の変位から起きていることが多く、②は、後頭骨・頚椎1番(C1)・頚椎2番(C2)に圧迫が現れている事が多いです。これらのめまいの症状は、頚椎(C1・C2・C3)、胸椎(T1~T4・T10)に変位があることから神経根が圧迫され症状に現れている事が多いです。変位している椎骨の変位を正す事で症状はすぐに解消されると思いますので、現在通院等されていても症状が変わらない等と悩んでおられる方は、脊椎矯正の良き師事を受けられてみてはどうでしょうか。

お問い合わせはこちら

近畿(大阪・奈良・京都等)の交通事故相談、被害者請求はお任せ下さい

西森行政書士事務所
行政書士 西森 広次
所在地  奈良市大宮町4-270-4-605
MAIL info@jiko110-nishimori.com
TEL 0742-35-3507 / FAX 0742-35-3507
相談時間 月~金 9:00~18:00 (土日祝休)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab